書籍利用班のご案内

こんな場合は、ぜひ書籍利用班の制度をご利用ください。

  • 定期購読はしたいが店舗に行く時間がない。
  • 注文品が入荷したら研究室・事務室に届けて欲しい。
  • 現在手持ちのお金はないが本を買いたい。

こんな組合員のために『書籍利用班』の制度があります。
現在、名古屋大学の研究室・事務室などに約200の班があります。 書籍利用班への加入をご希望の方は、南部書籍・Booksフロンテ・医学部書籍の各書籍店舗までお問い合わせください。

書籍利用班はこんな制度です

特長1.

研究室・事務室にいながら本の注文、本の受け取りができます。
担当者が各班をまわり注文書を回収し、入荷次第お届けします。メールでのご注文も承ります。

特長2.

定期購読のお申込みに便利です。
雑誌や全集物など、定期的に発行される出版物の入手には特に便利です。

定期購読のお申込方法はこちらをご覧ください

特長3.

店舗の本はサインで購入することができます。
店舗にある本を後払いで利用できます。又、カウンターに預けて、後で配達に回すこともできます。

特長4.

お支払いは翌月まとめて
代金は、25日締め、翌々月10日にクレジット口座から自動引き落としです。(名古屋大生協のCOPAカードのみ使用可)
ご利用明細は個人ごとに発行しますので班長よりお受け取りください。

特長5.

情報提供や利用班企画を紹介します。
班の配達ルートを通じて、新刊案内や各種目録をお届けします。年2回程度、利用班員向けの15%OFFセールなどを開催します。

書籍利用班に加入するには

  • 生協組合員であることが前提です。
  • 生協書籍カウンターで加入用紙をもらい、班長の認印をもらってください。
  • 加入用紙に必要事項を記入の上、積立金(1口 1,000円)を1口以上そえて書籍カウンターにて申込み手続をしてください。
  • クレジットカード(名古屋大生協のCOPAカード)より利用額を引き落とします。
  • 詳しくは下記の生協書籍店舗にておたずねください。

お問い合わせ先

Booksフロンテ
外線 052-781-9819 / 内線 7544
南部書籍
外線 052-781-5031 / 内線 7551
医学部書籍
外線 052-731-6815 / 内線 5208(鶴舞)