生協・共済加入手続き

学生生活のスタートは生協加入から

大学生協の共済アプリのご案内

生協は組合員のみなさんの出資金で運営されています。

名古屋大学生協は、学生、教職員が出し合った出資金で運営され、組合員の大学生活をサポートするため、書籍、食堂、購買などの事業を運営しています。
生協のお店や食堂を利用する際には、出資して組合員になっていただくことが必要です。

生協の出資金は20,000円(5口)をお願いしています。(1口 4,000円)
出資金はご入学時にお預かりし、卒業時に返還いたします。

学生総合共済とは

学生総合共済は学生どうしのたすけあいを制度化したものです。

学生総合共済は「みんなが健康に安全に大学生活をおくることができるように。もしも万が一の時は経済的にも精神的にも支援ができるように。そしてなによりも、共済金の支払を受けた人も受けなかった人も、生協の共済を通じて“たすけあいのこころ"を実感して社会に巣立って欲しい。他人の気持ちを思いやれる人間になってほしい」との想いからスタートしました。

学生は様々なリスクに取り巻かれています。そのため大学生協では、そういったリスクに対応するため、生命共済と火災共済を中心に、保険〔学生賠償責任保険、扶養者死亡保障保険、学業継続費用保険〕も合わせた総合的な保障制度を提案しています。

制度および保障内容については大学生協の学生総合共済(外部サイト)でご確認ください。
また、保険については(株)大学生協保険サービス(外部サイト)をご覧ください。

大学生協の学生総合共済

加入方法

新入生の方は、生協加入申し込みと同時に共済・保険にご加入いただけます。詳しくは「入学準備バインダ」をお読みいただくか、以下のお問い合わせ先にご連絡ください。

名古屋大学消費生活協同組合組合員コーナー 電話:052-781-1111

在校生の方は、生協組合員コーナーの受付窓口で加入手続きができます。なお、共済・保険に加入される際には、生協の組合員であることが必要です。

名古屋大学消費生活協同組合組合員コーナー 電話:052-781-1111

給付申請方法

共済金の給付申請をされる際は、以下のお問い合わせ先にご連絡いただければ、必要な書類等についてご案内いたします。

全国の給付実績や、事故や病気の各種予防提案活動については、大学生協の学生総合共済(外部サイト)をご覧ください。

各種方針等

加入や給付に関するお問い合わせ先

連絡先
TEL:052-781-1111
FAX:052-782-1946
営業時間
10:00~17:00(月~金)

入学準備バインダーの申込み