• HOME
  • 新入大学院生・編入生の皆さんへ

新入大学院生・編入生の皆さんへ

まずは名大生協へ加入しましょう

名古屋大学消費生活協同組合(名大生協)は、名古屋大学の学生・院生・教職員を主な組合員とする生活協同組合です。
名古屋大学より学内福利厚生業務についての委託を受け、東山・鶴舞・大幸の3キャンパスにて学内の食堂・購買店舗の運営などを行っています。生協食堂・店舗のご利用にあたっては、名大生協へのご加入が必要です。
名古屋大学生協は、大学より福利厚生充実のための業務委託を受けて、食堂やコンビニ、購買や書籍販売、住まいの紹介事業などを運営しています。生協のお店や食堂を利用する際には、出資して組合員になって頂くことが必要です。
 
生協の出資金は20,000円(5口)をお願いしています。
出資金は大学院を卒業する時などで名古屋大学を離れるときに返還いたします。
 

組合員になると

  • 書籍10%割引を始め、各種組合員割引をご利用いただけます。
  • Meica(IC組合員証)による電子マネーがご利用いただけます。
  • 食堂・食品・飲料などの利用に応じたMeicaのポイントサービスがを受けられます。
  • 学生総合共済・学生賠償責任保険などにご加入いただけます。
代替文字
 
  • 学部生の時にほかの大学生協に加入されていた方へ
異なる生協間での出資金の異動・振替はできませんので、在籍されている大学生協の脱退手続きを済ませていただき、新たに名古屋大学生協への加入手続きをしていただく必要があります。脱退手続きについては、所属大学生協にご確認ください。
 

加入方法

Webでのお手続き方法


 

郵送でのお手続き方法

  • 加入申し込み資料を取り寄せる。
下記ページより資料請求を行ってください。資料請求後、約1週間~10日ほどでご指定の送付先に加入申し込み資料をお届けします。  
  • 資料を確認する。
払込用紙+郵送で加入申し込みをお済ませください。(ゆうちょ銀行への払込控が「仮組合員証」になりますので、お振込み後すぐに書籍の割引購入などが可能になります。
 
  • 名大の学部から名大の大学院へ進学される方(内進される方)へ
12月末に卒業生向けのご案内をご実家に郵送させていただいています。その中にある所属変更届を組合員コーナー(北部厚生会館2階)までご提出ください。
ご実家の住所が学部入学時から変わっていて生協へ届をしていない方は組合員コーナー(北部厚生会館2階)まで住所変更届け出をお願いいたします。