名古屋大学
オリジナルグッズのご案内

お酒

名大ビール

名大ビール

これまでの名大ビールの製造元が醸造を取り止めたため、新たに、提携先を探し、愛知県犬山にある、犬山ビール(ローレライビール)と一緒に新しい名大ビール2種類を開発致しました。
今回新登場の名大ビールはヴァイツェンとピルスナーの2種類です。
ヴァイツェンは飲み口さわやかで誰にでも親しんで頂ける味と香りが特徴です。
ピルスナーはラガービールに近い味ですが、2種類とも万人受けするおいしいビールです。

330ML入りで、1本471円です。

名大不老

名大不老
名大不老

愛知県の北設楽郡にある、「(株)関谷醸造」と提携して、本格的な大吟醸酒「名大不老」が大変好評です。
名大の濵口総長以下、複数の副総長先生がわざわざ足を運び、オーダーメイドの大吟醸酒を名古屋大学として選定し、幻のお酒といわれる、同社の「空(くう)」と同レベルのお酒として完成させました。是非、ご賞味下さい。
カートン、木箱の文字は、濵口総長直筆の揮毫です。又、落款も同様に総長の落款です。

名古屋大学生協はお酒の小売免許を取得致しました。
名古屋大学内の「生協北部購買」にて販売をしております。
また、各種懇親会、パーティでも提供させて頂いております。
北部購買では、紙のカートン入り720mlで1本4,191円で常に冷蔵して販売しております。
また、写真の木箱入りは1,048円プラスの5,239円でご提供しております。
購入の際は年齢確認をさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

なごみ桜

なごみ桜

「なごみ桜」は、名古屋大学農学部東研究棟前の八重桜より単離されたさくら酵母「名大花酵母」を発酵に用い、酒米には名古屋大学東郷フィールドで生産された米「若水」を用いる、オール名大産の日本酒です。
生命農学研究科が、2009年より盛田株式会社および、あいち産業科学技術総合センターとの産学官技術連携による共同研究を行い、2012年より名大清酒「なごみ桜」を醸造、毎年約1,000本を限定販売しています。

1,257円