組合員の皆様へ
学生総合共済・火災共済の給付実績

バックナンバー一覧

2017年度6月末時点での加入者総数は次の通りでした。

<加入状況> ※2017年6月30日

生命共済

2017年加入者数:9,025人

火災共済

2017年加入者数:4,737人

2017年6月の給付状況は次の通りでした。

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 18 1,450,000
病気手術 6 300,000
事故入院 6 380,000
事故手術 6 300,000
事故通院・固定具使用 41 1,200,000
後遺障害 0 0
死亡 1 2,000,000
本人病気事故計 78 5,630,000
扶養者事故死亡(第1回) 1 5,000,000
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 2 400,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
3 5,400,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 2 321,334
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 0 0
火災事故計 2 321,334
合計 83 11,351,334

2017年4月~2017年6月累計

単位:円

共済事由 件数 金額
病気入院 48 3,290,000
病気手術 19 950,000
事故入院 10 570,000
事故手術 10 500,000
事故通院・固定具使用 98 3,078,000
後遺障害 1 240,000
死亡 1 2,000,000
本人病気事故計 187 10,628,000
扶養者事故死亡(第1回) 1 5,000,000
扶養者事故死亡(第2回以降) 0 0
父母扶養者死亡 5 1,000,000
父母扶養者死亡・
扶養者事故死亡計
6 6,000,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 2 321,334
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 1 25,000
火災事故計 3 346,334
合計 196 16,974,334

今月の名大生の給付事例から…

GW中に起きた嚶鳴館の火災に関する給付申請が始まりました。日本の法律では、火災で家財に損害が生じた場合には、火元に損害賠償を求めることはできません。 自分の家財を守るためには、火災共済・保険の類に自分が加入しておかなければなりません。
それでは、自分が水もれを起こして、階下の方の家財に損害を与えてしまったときはどうなのでしょうか。
この場合は水もれを起こした人に損害を賠償する責任が生じます。大学生協が提供している万が一の備えの中では、学生賠償責任保険が階下の方の家財の賠償に備えるものです。
名古屋でひとり暮らしをされている方は、火災共済と学生賠償責任保険への加入を忘れないようにお願いいたします。

こちらのページをご覧いただいている方にはおわかりいただけると思いますが、名大生が実際に遭遇するリスクの多くは、ご自身のケガや病気です。生命共済へのご加入もお忘れなきようお願いいたします。

バックナンバー一覧

学生総合共済 へ戻る