自動車学校
免許をとるならこの時期に

自動車学校申込フォームはこちら

自動車学校申込フォームはこちら

最適期はいつ?

ちょっと無理してでも、1年生の4月〜6月に入校することをお薦めします。

名大生が一番多く車校に入学する時期は1年生の4月〜6月。 夏休み前から夏休み終了まで免許取得を目指します。 ではなぜ、この時期に集中するのでしょう。 一番の理由は1年のこの時期が大学生活4年間のなかで一番、免許を取るのに適していて、それが先輩から後輩へ受け継がれているからです。 この時期に取った先輩はもちろんですが、ほかの時期に取った先輩も「1年の早い時期にとっておけば良かった」と答えます。

1年

生協の一番のお薦め入校時期は、春(4月〜6月前半)です。高校生が入校していないので教習予約も取りやすいです。
学部・学科によって、1年前期に講義がたくさんある場合と1年後期にたくさんある場合がありますが、自動車学校は「必ず毎日」というわけではないので、自分の講義のない時間帯や(土)(日)に少しづつ教習ができるようにスケジュールを組めます。

最適期

2年

1年の時に比べると、車校のための時間確保がだんだん厳しくなります。

  • 専門科目も増えてくる。
  • サークルや部活等では、運営の中心的存在でいろいろ役割が増えてくる。
  • 夏休み・春休みにインターンシップに行ったり、短期語学留学も。

3年

そろそろ就活の事を真剣に考えないといけない。12月以降は本格的な就活が始まります。

  • 公務員を目指す人は、この時期から資格講座に通学したり、通信で勉強も始めないと。
  • 専門科目が増える。ゼミや実験・実習も増える。
  • 12月〜の就活に向けていろいろ準備しないと。インターンシップも。

4年

就活終盤で忙しい。大学院に進む人は院試勉強も大変。

  • 卒業に向けて、卒業研究・実験、卒業論文
  • 春休みは、仲間で卒業旅行。
  大学の主な行事等 自動車学校の混み具合は・・・
4月 入学式・前期授業開始  高校生が卒業して、閑散期。
5月 大学記念日(5月1日)
6月 名大祭
7月 前期試験(7月下旬〜8月初旬まで) ○ 7月の早い時期に入校してある程度の段階まで教習を進めておくのがベスト。試験中は少しお休みして。夏休みに集中して教習。(夏休み中は混む自動車学校もあるので要注意!)
 合宿免許プランで短期集中教習するのもお薦め。
 通学プランも短期集中スピードプランもあります。
8月 夏休み
9月 夏休み
10月 後期授業開始  4月の次にお薦めな入校月。閑散期です。
大学生活にも慣れたこの時期に友達と一緒に入校する名大生さんも多いです。(友達割引もありますしね。)
11月  
12月 冬休み(12月27日頃〜1月7日頃)
1月    名大生は比較的入校少ないです。(><)
2月〜3月は高校生が集中して入校してくる時期なので、生協スピードプランでさくさく教習するのがお薦め
2月 後期試験(1月末〜2月10日頃)/春休み
3月 春休み/卒業式(3月25日)

これ重要

〜ひとり暮らしをされている方へ〜

通学制自動車学校を選ぶ場合際、生活圏内の学校を選ぶことをお勧めします。
大学生の自動車学校通学パターンは、アパート⇔大学⇔自動車学校、自動車学校⇔バイト先、自動車学校⇔アパートを行き来することが多くなります。名大生協の提携校の中部日本自動車学校はスクールバスも充実しているので講義もバイトも部活も時間の無駄なくこなせます。(しかも無料)

夏休みや春休みに地元に帰って「免許を取ってくる」計画をしても、夏休み・春休みは地元の専門学校生や高校生でかなり混んでいるはず。順調に教習が進まなければ休み中に卒業できないことも多いです。

だとすれば、やはり「大学の近く」の自動車学校に入校するのが一番!ということになります。

円グラフ

繰り返しますが…。早めの免許取得がポイントです。

生協では学生の皆さんに、出来る限り1年のうちに免許を取得することをお勧めしています。
右のグラフによると1年生後期までに約70%の方が、2年生前期までには約78%の方が運転免許を取得しています。これは上級生になればなるほど忙しくなり、免許取得のために費やせる時間の確保が難しくなるためです。 特に3〜4年時は就職活動、教育実習、実験、卒業論文準備、大学院入試などスケジュール調整が厳しくなります。生協が行った卒業生アンケートでも「1年生の早いうちに取得して良かった」という声をたくさん頂いています。 自分の4年間のスケジュールを考えて、無理のない計画をたてましょう。

自動車学校TOPへ戻る

お申込み・お問い合わせ店舗

北部旅行センター
外線 052-781-9818 / 内線 7543
南部旅行センター
外線 052-781-1249 / 内線 7550